日産公認「GT-R ドローン」と2017年新型「GT-R」が、イギリスのシルバーストーン・サーキット特別コースで対決した。

イギリスのドローンレーシング王者「ジェームス・ボールズ」がGT-Rドローンのプロポを握り、日産NISMOドライバーの「リカルド・サンチェス」が新型GT-Rのハンドルを握る。

GT-Rドローン

加速 0-100km/h 1.3秒
最高速度 185km/h

GT-R 2017モデル

加速 0-100km/h 2.7秒
最高速度 315Km/h

空中・路面・重量・空気抵抗・コーナリングといった特性比較のため特別に設けられた約2Kmの専用コースで最後に勝つのはどちらか。 加速のドローンか?それとも、最高速度のレースカーか?

、「GT-Rドローン」VS「GT-R 2017モデル」をお楽しみください。


(Via: NISMO TV

Comments

comments

The following two tabs change content below.
ノマドブロガー内海です。WEB関連のサポート業務 CFJC 、ドローン空撮 D-SHOT として活動しています。よろしくお願い致します。