2018/05/24(木)に、侍SAMURAI DRONE SHOP侍SAMURAI DRONE FacebookコミュニティーTiny Whoop

何のためのショップサイトリニューアルなのか

これまでも、侍SAMURAI DRONE SHOP</>はTiny Whoopをはじめたいと考えるユーザーのための品ぞろえをいちばんに考えて運営してきました。

しかしながら、Tiny Whoopで使用されるパーツ開発は日進月歩です。

たとえば、初心者でも気軽に始められるようにと考案された完成機も、部品が廃盤となって手に入れるのがむずかしくなったり、使われている部品よりもより良いものが数おおく発売されているのが現状です。

そこで、これまで扱ってきたパーツのラインナップを見なおしつつ、より多くの人びとにその品ぞろえを確認してもらうことができ、なおかつ初心者が部品購入時につまづきがちな部分を少しでも解消しようと、サイトリニューアルに踏み切りました。リニューアル後のサイトの3つの見どころを順に紹介いたします。

リニューアルされたサイトのここが見どころ-その壱-商品ラインナップの見なおし

先ほども述べた理由から、商品のラインナップを大幅に見なおしました。

これまでの人気商品はもちろん、新たな商品が続々と販売されますので、お見逃しなく!

リニューアルされたサイトのここが見どころ-その弐-商品一覧画面

商品をカテゴリーごとに分けて1ページに表示するようにしました。これによって、侍SAMURAI DRONE SHOPであつかっている商品をスクロールして眺めることができるようになりました。

初心者のみなさんだけではなく、中級者、上級者のみなさまも商品一覧ページをスクロールして眺めることで「こんなアイテムがあったんだ」といった新たな発見があるかもしれません。

リニューアルされたサイトのここが見どころ-その参-どの商品を買えば良いのかをよりわかりやすく

これまでのショップ運営の経験から、Tiny Whoopをはじめるうえで、初心者のみなさまがいちばん混乱されるのが、送信機と受信機の組み合わせです。どの送信機(プロポ)と、受信機を買えば良いのかについてお悩みの声をいただきました。

そこで、送信機や受信機には、どの組み合わせを選べば良いのかがわかるような表示をつけました。

たとえば、この画像の商品は、Tiny Whoopに搭載する受信機です。この画像には「Futaba系」と記されていますので、双葉電子工業さんの送信機(プロポ)と通信できるのだとわかります。

初心者のみなさまのなかには、「送信機のメーカーで言われても、そもそも送信機のメーカーがわからないよ」とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。そういうときはぜひ、侍SAMURAI DRONE FacebookコミュニティーTINY WHOOP Japan – マイクロFPVでお気軽に質問ください。

これまでのサイトをご愛顧いただいているみなさまにお願い

サイトのリニューアルにあたって、従来サイトを利用いただいている会員のみなさまにお願いです。

すでにメールでもお伝えしておりますが、システムの大幅刷新によって、従来サイトの会員情報を引き継ぐことができませんでした。
お手数ではございますが、新サイトではあらためて会員登録をいただきますようお願い申し上げます。

今後について

今後も侍SAMURAI DRONE SHOPは、みなさまにご愛顧いただけるサイト構成はもちろん、商品ラインナップを取り揃えてまいります。

それと同時に、リアル店舗の拡充も図ってまいります。

その第一弾として、2018/05/19(土)には、岐阜県は郡上市にある国内最大級2,000坪の広大なフィールドを誇る156 DORONE STATIONに、リアル店舗が開店いたしました。

今後も全国に侍SAMURAI DRONE SHOPが展開されていく予定ですので、ぜひみなさまも足を運んでみてください。

 

 

Comments

comments