8月1日と2日で「リニモ親子教室」でドローンの分解・組立・体験教室を行いました、8月1日の様子をレポートします。

こんにちは。侍SAMURAI DRONEコミュニティの若山です。

梅雨明けし、夏真っ盛りの中誰もが楽しめる魅惑のドローンイベントを開催してきました!

そんな魅惑のイベントとは、「リニモ親子教室」!!
このイベントの中で、侍SAMURAI DRONEコミュニティが、2日間に渡りドローン教室を担当しました。

ドローン教室への2日間の参加者は、なんと総勢288名。

講師には、現役ドローンレーサーであり一般社団法人日本ドローンレース協会(JDRA)の副代表理事でもある横田淳さんを招き、お話しいただきました。

リニモ親子教室って?

ここで「リニモ親子教室」の紹介です。

毎年、愛知県が主催し、愛知県都市整備協会や愛知高速交通株式会社が協力をして開催しています。

環境にやさしく便利な交通機関であるリニモの魅力を知り、愛・地球博記念公園 地球市民交流センターにおいて体験学習を行う親子で参加する教室です。

教室では、ワークショップをはじめ、さまざまなカリキュラムをとおして楽しみながら学べ、夏休みの自由研究にも役立ちます。

実に、夏休みを親子で過ごすにはもってこいのイベントです。

今回は、「リニモ親子教室」イベント全体を運営している「株式会社アルファポイント」から侍SAMURAI DRONEコミュニティへ依頼があり実現しました。

イベント内容

    1.ドローンの使われ方の紹介(空撮や宅配、レースなど)
    2.プロペラをみんなで作って原理を知ろう
    3.ドローンを分解・組み立てして構造を勉強しよう
    4.みんなで飛ばしてみよう
    5.みんなで記念撮影

と盛りだくさんの内容を親子で楽しんでもらいました。

イベントの雰囲気

教室はじまりの挨拶で、横田さんがマイクロドローンで登場!
小さなドローンが、会場を飛び回りスクリーンにカメラの映像が映り「あ!映ってる!」などの歓声が!
さらに、少年ドローンパイロットの増田一成くんと知念明日香ちゃんのデモ飛行!
子供だけでなく、ご両親も子供の操縦に見惚れていました。

ここから、教室スタート!
ドローンはどんなことに使えるのか?
ドローンはどうして空を飛べるのか?
ドローンを分解・組立をしてドローンの仕組みを理解しよう!!!
などなど

プロペラの原理をみんなに知ってもらうために、子供たちが紙プロペラを作り
飛ばして、プロペラが風を起こしクルクル回ることを自分たちでやってもらいました。
実際し自分たちで作って飛ばすことで、ワイワイ、お友達やご両親と相談しながら学べたかなと思います。


分解と組立では、どうやれば分解できるのか。フライトコントローラーやモーターなどの
部品の役割などを子供達に質問し考えてもらいながら進めていきました。
いろんな答えが返って来ましたが、どれも真剣に考えての答え!
「ハズレなんてありませんでした」これにはビックリでした。
さらに、子供達だけでなく大人も一緒に考えてもらえてよかったです。

そして、最後にはお待ちかね!
「みんなでドローンを飛ばしてみよう!」ということで子供たち全員がドローンを飛ばしました。

ゲートをくぐってみたり、好きな飛ばし方をしたりとできる限り自由に飛ばして参加者全員でドローンで遊びました。
子供だけじゃなく大人も。
うまくできた子もできなかった子もいましたが、これは練習あるのみ!!!!
初めは緊張してた子も、一度空に受けば一気に笑顔!

教室が終わっても飛ばしている子も出てくる事態に(笑)
熱中できることは良いことです!

この中から、近い将来「ドローンパイロット」や「ドローンレーサー」が出て来てほしいですね。

親子教室のスタッフをしてみて思ったこと

今回の教室で驚いたことは、子供達だけではなくご両親もドローンに興味を持っていただき、様々な質問をしていただいたことです。また、子供でも飛ばせる、飛ばしてもいいものだと気づいていただけたと思えたことです。

そして、何よりも子供達の楽しむ姿です!
純粋に楽しんで、野球やサッカーなどをして公園で遊ぶ感覚でドローンを飛ばしていました!
ドローンを飛ばすことでのマナーやルールなど難しいことはありますが、まずは楽しんで興味を持ってもらうことです!
この楽しむ!興味を持つという部分がなければ、何もはじまりません。
マナーやルールは大人が見てあげて教えてあげればいいことなので。

 

 

Comments

comments

The following two tabs change content below.
東海地方を中心し、ドローンを使った空撮や体験イベントの企画などの 事業を展開。 ドローンを通して「楽しさ」「感動」「社会に役立つ」を実践してます。 東海ドローンクラブ代表 Whooper's Garage Aichi (マイクロドローン専用サーキット)代表